>

栄養補給を忘れないこと

タンパク質を摂取しよう

筋肉を作ったり、回復するために筋肉は欠かせません。
タンパク質を摂取することで、筋肉を強化できます。
肉や魚にタンパク質が多く含まれていますが、ダイエット中の人は控えている傾向が見られます。
タンパク質を摂取しないと、筋肉が次第になくなっていきます。
すると痩せられるでしょうが、骨と皮だけの身体になってしまいます。

足腰が丈夫ではないので、転んだだけですぐ骨折するような身体になるでしょう。
健康的な生活を送るためには、筋肉の存在が欠かせません。
食べ過ぎなければ、肉や魚は身体を美しくする効果を持っています。
野菜と一緒に食べると、脂肪が蓄積される心配はないので安心です。
肉や魚と、野菜をバランスよく食べましょう。

油も必要な栄養素

みなさんの中には、油は身体にとって有害な存在だと思っている人がいるのではないでしょうか。
しかし人間が生きていくためには、油も摂取しなければいけません。
健康維持をするためには、欠かせない存在だと考えてください。
油にも、様々な種類があります。
その中でも特に、オリーブ油やえごま油は身体にいい効果を与える油だと言われています、

健康を意識するなら、今後はそのような種類の油を摂取するよう心がけてください。
また、いい油であっても使いすぎは身体に悪影響を与えてしまいます。
1日、大さじ1杯ぐらいで十分です。
それ以上摂取すると、余計な油が脂肪に変わって蓄積されてしまいます。
料理をする際は、必ず量を計測してください。


この記事をシェアする